最近パソコンの光で目がやたらと疲れるのでブルーライトカットの入ったメガネを購入しました♪

ついにコンタクトをやめ、メガネ女子の仲間入りです(^^ゞ

昔は目の良さだけが取り柄と言っていいくらい視力が良かったのに、今ではメガネがなければ”人間みな同じ顔状態”です( ;∀;)カナシス

こんなに視力が低下したのも仕事でずっとパソコンを使っているからに違いないです。

一生懸命働いている証拠なのですから経費でメガネ代出してくれてもいいのに…( ̄д ̄)

 

それから仕事で頻繁に記事を書くようになってから、改行や句点のつき方が気になってしまうように…。

雑誌を読んでいてもこんな風な使い方もいいのか~とか考えてしまい内容がいまいち入ってきません(;一_一)

友達とのLINEやメールでさえ気になってしまうありさまです。※そのくせ使いこなせていませんが(笑)

まさに職業病と言うやつですね!

さてさて、愚痴はこのへんにして本題へ…

今回のテーマは「ついつい出ちゃう風俗ならではの職業病」です。

我ながら素晴らしい前ふりができたと思っています!(笑)

職業柄、ついやってしまうことってありますよね。

私も現役だった頃は周りに隠しながら働いていたのですが、お仕事の癖でつい風俗用語を言ってしまい、あわあわした経験が何度もあります。

皆さんも無意識に出てしまった癖で、彼氏や家族、友達などにバレそうになった経験はありませんか?

今回はそんな不意にやってしまった・言ってしまった失敗談や風俗ならではの職業病について、これまでのアンケートを元にまとめてみましたのでご紹介します。


「プライベートのエッチでも演技をしてしまう」

回答例
・お仕事のクセで喘ぎ声が過剰になって彼氏がちょっと引いてた。
・エッチの時に私が言うことがいちいちエロいというかAVに出てくる女性みたいと言われた。

 

「お仕事で覚えた技を出してしまう」
回答例
・彼氏を気持ち良くしてあげようと思い、つい全力の素股をしてしまい仕事がバレそうになった。てかたぶんバレた…。
・彼氏と一緒にお風呂に入って体を洗ってあげた時、アソコをプロの手つきで念入りに洗ってしまった。
・キスからの流れで全身リップしてしまった。
・生理の時にフェラで抜いてあげたら、どこで覚えたのって言われた…。

 

「風俗ならではの言葉を言ってしまう」
回答例
・仕事で1時間の事をいつも60分って言っているので、友達との待ち合わせの時に”じゃあ60分後に集合ね”って思わず言ってしまった。
・カラオケのインターフォンに出た時、つい源氏名を言ってとってしまった。盛り上がってたからたぶん聞かれなかったけどまじ焦った。
・飲食店でオーダーする時に、「すみません」じゃなくて「お願いします」と言ってしまった。
・合コンでなんの仕事してんの~て聞かれて、”普通の昼職”と言ってしまった。

 

「風俗ならではの行動をしてしまう」
回答例
・デリを3年くらいやってるんだけど、知り合いの車に乗る時つい後ろに乗ってしまいそうになる…。
・彼氏とのエッチでも時計を見て時間を気にしてしまう。
・料理教室に通っているんだけど、タイマーのピピって音を聞くと思わず反応してしまう。
・温泉など行くと他の人よりも着替えが早いような気がする。いや確実に早い…。

 

「性病と抗生物質に詳しい」
回答例
・友達がクラミジアになった時、クラミジアについて詳しく説明したうえに、ジスマロックっていう抗生物質がよく効くよって話しをしたら”なんでそんなに知ってるの!?”ってなってテンパった。
・テレビで性病特集とか病気系の番組がやっていると気になって見てしまう。彼氏に性病なのって心配される。

 

「ラブホの使い方に慣れている」
回答例
・彼氏とラブホに行ったとき、電気パネルの操作が早すぎて変な空気になった。
・USENのチャンネルを何も見ずに聞きたいチャンネルに合わせたら”どんだけラブホ来てんだよ”って言われた。


上記の失敗談は私もだいたい経験があります(;´∀`)

気を付けているつもりなのに無意識に出てしまうんですよね。

風俗のお仕事を隠している人にとって身バレは一番の悩みだと思いますが、こういった不意に出てしまうお仕事の癖で思わぬトラブルを招く可能性があるので十分に気を付けましょう。