歌舞伎俳優・市川海老蔵(38)の妻でフリーアナウンサーの小林麻央(33)が
進行性のがんを患い、極秘入院していることが8日、分かりました。

歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(38)が9日、東京都内のホテルで記者会見し、妻でフリーアナウンサーの小林麻央さん(33)が乳がんで闘病中であること を明かした。麻央さんは現在、抗がん剤治療中。病状は深刻で、近く手術するという。海老蔵さんは「家族で支えていく」と語った。

午後3時ごろ、報道関係者ら約200人が集まった会見場に海老蔵さんが紺色のスーツ姿で登壇し、カメラのフラッシュを浴びながら着席。質問に答える形で 説明を始め、「1年8カ月前に2人で受けた人間ドックで乳がんが判明した。その際は途方に暮れたが、本人のほうがショックが大きかったようだ」と語った。

スポニチアネックスより引用

とのこと・・・

 

33歳という若さでありながらも
乳がんという女性特有の病気なだけに、ただただ胸が痛いです。

ところで皆さん、女性ならではの病気のセルフチェックは行っていますか?

 

20歳以上の女性を対象に がん検診推進事業 において
皆さんの手元に検診の無料券が届いているかと思います。

がんなんて心配してない、忙しい、めんどくさい…

理由は様々ですが若年層の受診率は極端に低いと聞いています。

 

がんとは遺伝子変異によって自律的で制御されない増殖を行うようになった
細胞集団(腫瘍)のなかで周囲の組織に浸潤し、
健康な細胞を蝕む病気です。

 

若くて健康な身体であるほど、その進行は早く
早期発見と早期治療が必要なのは周知の事実ですよね。
小林麻央さんも1年8ヶ月前の人間ドックによる発見だったそうですが
現在も療養中とのこと…

 

これから風俗を始めてみたい、既に働いている、風ハロを見ている皆さんは
その大事な身体を充分にセルフメディケーションできているか心配です。

風ハロでお取り次ぎする店舗様は性病検査はもちろん徹底されていますが、
中にはこういった女性特有の病気の早期発見・予防に理解を示し、
独自で健康診断や人間ドックを勧めている店舗さまもあります。

 

渋谷の某エステ店さまが行う取り組みとして、
検診センターによる健康診断の徹底のほか、
任意での乳がん検診・婦人科検査を行っています。
超音波, マンモグラフィではなかなか発見が難しいと言われる
乳房の小さな腫瘍(しこり)などをみつける検査
を行ってくれるんです。
もちろん費用はお店の負担!

 

ちょっと話が逸れてしまいましたが、
風俗は女性だからこそできるお仕事。
そして高収入がお約束されたお仕事です。

当然身体が資本!…と言い切ってしまうのもアレですが^^;

健康であることがイチバン!

ご自身でのセルフチェック/メディケーションはもちろん、
働きながら受けられる福利厚生やサービス、制度をどんどん活用していきましょう!\(^o^)/

↑忙しくてどうしても検診に行けない!
なんて人には自宅でできる簡易キットも販売してました\(^o^)/

 

 海老蔵さん…ステキ♥