風ハロの読者の皆さんの多くは
これから風俗業界に挑戦してみよう!
という方が多いと思います。

 

事実、相談に来てくれる皆さんは
サパーやキャバ、スナック経験はあるけど、風俗はまだ…
という方が非常に多いです。

私たち風ハロスタッフは無理に風俗をおすすめするようなことはしていません。
まずは皆さん一人ひとりの希望や環境、望むことをヒアリングした上で
可能な範囲でのお仕事情報の提供をするように務めています。

やはり身体を使うお仕事なので風俗に踏み出すには
勇気も必要だし、慎重になりますよね!?☆

そこで、今日はキャバ以上、風俗未満とも言えるセクキャバについてご説明しますね\(^o^)/

 

セクキャバとは


 

基本はキャバクラの システムに準じているが、客が女性接客係の体を触るなどの行為を行えるなどの点でキャバクラとは異なる。一般には、ソファーに座っている客の上へ女性が対 面で乗り、女性が服を脱いだりキスをするといったサービスを行う店であるが、店舗によっては服または下着の上からのソフトタッチのみの場合もある。

性的サービスはお触りのみで、ピンクサロンとは異なり射精させるサービス(抜き)は提供していない。しかし一般的なセクシーパブとは別に、抜きのサービスをプラスした「抜きキャバ」(ヌキキャバ)もある(後述)。


 

↑というのがwikiの情報☆

つまり、セクキャバは過去にキャバクラとヘルスの中間の位置だったのですが、
最近オナクラやエステというジャンルが出来てセクキャバ業界もシステム変化をせざるを得ない状況になりました。

キャバクラと同じ給料体系ではまずいと考えた結果の全額日払いや、キスや上半身を触る以外のサービスの増加です。

シフトも出勤制限も変化しました。
風俗やってる子の為に、生理休暇だけの出勤も可能になってる店が多くなりました。

女性にとっては働きやすくなったと考える人も
多いかもしれません。

もちろん触れられる…という行為が前提とはなるのですが、
キャバ経験をより活かしたい!まずは自分が触れられてどのくらい割り切れるか考えたい!
という、女性にはお勧めしている業種の一つです。

業務形態として、キャバクラ同様に当日の面接~体験入店も可能ですよ\(^o^)/

風俗へ興味はあるけど踏み出せないアナタ!
まずは風ハロに相談してみてはいかがですか!?

 

 

お問い合わせ方法は、お電話・LINE・お問い合せフォームからとなります。
お好きな方法でご連絡くださいませ。

お問い合わせバナー