挨拶はどの社会でも大変重要になります。

風俗という特殊な仕事でもそれは同じです。

お客さんに対してはもちろん、働いているスタッフへの挨拶やお礼もとても重要になります。

どんなお仕事でも対人間の場合、最低限のマナーとしての挨拶。

・おはようございますなどの挨拶
・お疲れ様ですなどの挨拶
・ありがとうございますなどのお礼
・すみませんなどの謝罪

この4つをきちんと使うだけでも、とても良い印象になります。

出勤した時のおはようございますや、お客さんにあった時の初めましてなどスタートの挨拶は相手にとってあなたの印象を決めるものなので、その後の1日を気持ち良く過ごす為にもきちんとしましょう。

 

お客さんが帰りに「ありがとうね」と言ってくれるのとくれないのでは女の子の気持ちも変わります
そこはお客さんも同じです。
お礼はかなり重要なものだという事を覚えておいてください。

 

ミスした時に謝る事も大切です。
だって~と言い訳から入る人がいますが、被害を受けた方からすれば理由より先に謝罪をと考えます。
ミスした理由などどうでも良いのでまずは謝罪を。

 

一般社会に出た後に風俗業界に入った女の子は大抵基本的な挨拶ができるのですが、
いきなり風俗業界に飛び込んだ子は挨拶の習慣が無い事が多く見られます。
もちろんきちんとできている子も沢山います。

 

挨拶は習慣付けば無意識に出るものなので、きちんと挨拶する癖をつけましょう。

挨拶をされて嫌な気持ちになる人はいません。
自分の印象を決める行動なので慣れていない女の子も意識して必ずするようにしましょう。

 

挨拶する事も稼ぎに繋がる第一歩になります。